キャッシュレス時代の2020年、最強の節約術・貯金術を教えます。

なかなか節約が出来ません。どなたか良い節約術・貯金術を教えてくださ〜い!
そんな疑問にお答えします。
この記事を書いている私は、大手都市銀行員で生粋のキャッシュレス人間ながら節約マンです。元銀行員なのにキャッシュレスを推進するのは可笑しな話ですが、最近は専ら現金を持ち歩いていません。そんな私がキャッシュレス時代の今にぴったりな節約術貯金術を教えます。

 

キャッシュレス時代の2020年、最強の節約術・貯金術を教えます!

最初に結論から申し上げると、キャッシュレス人間になることです!
それの何が節約術・貯金術なの?
まあまあ今から説明しますから、落ち着いてくださいな

節約面

2019年より消費者還元事業が始まり日本でもクレジットカードQR決済が増えましたね。

上記のマークがついているお店でキャッシュレス決済をすると最大5%戻ってくる!

という破格のキャンペーンですね。

5%で計算すると・・・

1,000円の買い物→50円

10,000円の買い物→500円!!!

一見小さい額だとあまり恩恵を受けないように思われますが「塵も積もれば山となる」という言葉があるように積み重ねが大事です。
私は消費者還元事業が始まってから、500,000円ほどの決済をしていますので25,000円ほどの還元が発生しています。
また、消費者還元事業とは別にクレジットカードやQR決済のポイントなどの還元もあるので実質5%以上の還元が期待できますね。
関連記事

年会費無料のゴールドカードがあったら教えて欲しいです!また、どのカードが1番良いか教えてください! そんな疑問にお答えします! この記事を書いている私は、大手都市銀行員ながら現金持たないキャッシュレス生活を送っていま[…]

貯金術

貯金」というと小銭を毎日100円貯金箱に入れるようなことを想像されるかと思います。

今回お話する「貯金術」はまさにその 貯金 です!!

それでは私が実際に日常で行っている貯金術を紹介しましょう。

私は2018年から現金を持ち歩いていない生活をしています。

財布ではなく、カードケースのようなのものを持ち歩いています。

財布のように大きくなく背広のポケットにもスリムに入ります。

写真でもわかるように小さい商店やラーメン屋などキャッシュレス決済ができないお店用に紙幣を何枚か入れています。

それの何が貯金術なんだ?
ここからが本題です!
私は大のラーメン好きなのですが、ラーメン屋でキャッシュレス決済はまだ浸透していません。
そこで700円のラーメンに対して予備の1,000円を使います。
すると、お釣り300円戻ってきますよね?
小銭は持ち運べないなあ・・・
そこで思いついたのは、
現金決済でのお釣りは家に戻って全部貯金しよう!
この貯金術を初めて約2年、こんなに小銭が貯まりました!
いくら貯まってるか数えたくなくなる程、気づけば貯まっていました。
私のように、キャッシュレス節約・貯金をして人生楽しみませんか?
最新情報をチェックしよう!